【◎ダイアナヘイロー】セントウルステークス(GII)の予想2018

第32回産経賞セントウルステークス(GII)

ダイアナヘイロー ◎
ファインニードル ○
ラブカンプー ▲
ネロ △
アンヴァル ×
アサクサゲンキ ×
レジーナフォルテ ×

過去10年データでは、1番人気の連対率は実に70%。前日単勝オッズではファインニードルとラブカンプーで競っていて、このどちらかが軸という予想だったのですが…。

当初は3歳牝馬ラブカンプーが本命でした。斤量52とデムーロで押し切ってサマースプリントシリーズ制覇を期待…という予想だったのですが、明日も雨予報。良馬場経験しかなく▲に。

実績格上のGI馬ファインニードルからでも良かったのですが、斤量58なのと、明らかに照準はこの後でしょうから対抗に。

結局本命はダイアナヘイローに。道悪もなんとかなりそうで、先行して自分のレースができそうなイメージ。行ききってしまえば△ネロでしょうか。

◎単複と馬連、計8点です。

結果

1 ファインニードル ○
2 ラブカンプー ▲
3 グレイトチャーター
4 コウエイタケル
5 ラインスピリット

1番人気ファインニードルが連覇&重賞4勝目!地力だけの走りという感じでしたが、それでも余裕の勝利。強かったです。

そして2着にはラブカンプー。抜群のスタートでしたが、このペースでは厳しいかと思いきや、しっかり2着を確保。使い詰めなのに、なんともタフな馬です。

一方我が本命馬ダイアナヘイローは、走る気が見られず11着大敗。鼻出血だそうで、先ずはしっかり休養して欲しいです。

馬場悪化が気になったわりにはグレイトチャーターは無印ですし、これならまだネロ軸からいった方が良かったなぁと。最初の軸を変え、さらに中途半端な予想となってしまい悔いの残る不的中。。。

この記事のトラックバックURL(受信不調時陳謝)