【◎エタリオウ】神戸新聞杯(GII)の予想2018

第66回神戸新聞杯(GII)

エタリオウ ◎
エポカドーロ ○
ワグネリアン ▲
ゴーフォザサミット △

ダービー馬ワグネリアンは怪我の福永騎手から藤岡康騎手へと乗り替わり。強さは認めつつも、ダービー時は福永騎手のかなり思い切った騎乗があっての勝利でしたので、今回はそれほど無理はしないのかなぁと。

過去10年1番人気が7勝2連対。前日オッズ的にはギリギリなのですが、予想時1番人気の皐月賞馬エポカドーロを対抗に。

で、本命二重丸はエタリオウ。春はまだ集中できてないような感じでしたが、ひと夏をこえどれだけ成長したのか楽しみ。騎乗停止となるデムーロが慎重になりすぎないかメンタル面は気になりますが、ここは最低限しっかり権利をとって、抽選対象にならずに本番菊花賞へ向かってほしいです。

一度叩いているゴーフォザサミットが△。

◎単複と馬連、計5点。

1 ワグネリアン ▲
2 エタリオウ ◎
3 メイショウテッコン
4 エポカドーロ ○
5 ステイフーリッシュ

ダービー馬ワグネリアンがV!エポカドーロがスタート後に躓いてしまい後ろからというまさかの展開でしたが、テン乗り藤岡康騎手は慌てることなくしっかり結果を出しました。次走は秋の天皇賞との事。メンツを考えると今から楽しみです。

エタリオウは最後方待機から最速の脚でポテンシャルの高さを見せてくれました。本当は勝ちきって欲しかったですが…まぁワグネリアンの方が仕上がり早という感じですし、トライアルとしてはOKでしょう。こちらは菊花賞で楽しみ。

複勝170円、馬連720円的中。

この記事のトラックバックURL(受信不調時陳謝)



トラックバック

  1. 神戸新聞杯をダウジングで予想

     今回のダウジングでの
    競馬予想は神戸新聞杯を予想して
    みたいと思います。

  2. My Sweet KEIBA より:

    【競馬予想】第66回神戸新聞杯 本命はダービー4着のあの馬

    神戸新聞杯の本命はステイゴールド産駒◎エタリオウ。阪神芝2400mのゆきやなぎ賞では3〜4コーナーで捲って早めに先頭に立ったが、最後はディープインパクト産駒の牝馬サトノワルキュ…