【◎モズカッチャン】エリザベス女王杯(GI)の予想2018

第43回エリザベス女王杯(GI)

モズカッチャン ◎
レッドジェノヴァ ◯
カンタービレ ▲
ノームコア △
リスグラシュー ×
クロコスミア ×
コルコバード ×

過去10年データでは3歳馬4勝・4歳馬4勝、前走GIIの馬が5勝・GIの馬は3勝・GIIIの馬は0勝、前走1・2番人気の馬は0勝。

このあたりに注目して推察したのですが、買いたくなった馬はモズカッチャン、レッドジェノヴァ、カンタービレあたり。

3歳馬カンタービレは距離が克服できたのかまだ多少不安ですので…3番手評価に。

残る4歳馬2頭で悩んだのですが、Mデームロと池添騎手のこのコースの勝率・連対率を比較すると、やはりモズカッチャンの方かなぁと(池添騎手が下手とはいいません)。Mデムーロは勝てばこのレース3連覇。今年のGIは大阪杯しか勝てておらず、絶好調ルメールとは差がついちゃいましたので、ここはしっかり勝利しておきたいところでしょう。

◎単と馬連、計7点です。

結果

1 リスグラシュー ×
2 クロコスミア ×
3 モズカッチャン ◎
4 レッドジェノヴァ ◯
5 ノームコア △

勝ったのは4歳牝馬リスグラシュー!もちろん馬自身も頼もしくなっているのですが、モレイラ騎手はよくぞ余力を残していたという好騎乗(私が狙った土曜メインとは一変w)。右回りもどうかなぁと思いましたが、京都で待望のGI初制覇となりました。

2着には逃げた9番人気クロコスミア。いやぁ惜しかったですねぇ岩田騎手。最後クビ差で捕らえられてしまいました。

史上4頭目の連覇を狙った我が本命馬モズカッチャンは…2着馬に3馬身差もつけられる完敗の3着。多少ズブくなっているのと、熱発で府中牝馬Sを使えなかったのも痛かったですね。。。今週は本命馬が3着3回という非常にストレスのたまる週でした…ALL不的中。。。

この記事のトラックバックURL(受信不調時陳謝)



トラックバック

  1. エリザベス女王杯/福島記念 最終決断

    エリザベス女王杯 GⅠ

  2. エリザベス女王杯をダウジングで予想

     今回のダウジングでの
    競馬予想はエリザベス女王杯を
    予想してみたいと思います。