【◎トウカイエリート】日経新春杯、【◎リトルアマポーラ】京成杯の予想印!

第55回日経新春杯(GII)
◎トウカイエリート
○ヒラボクロイヤル
▲オースミグラスワン
△アドマイヤジュピタ
△アドマイヤモナーク
×ダークメッセージ
×メトロシュタイン

本命はトウカイエリート。昨年このレース首差2着。この距離安定してますし寒い時期こその馬。ガンバレ8歳馬!!対抗は4歳馬ヒラボクロイヤル。きちんと力を出し切れれば遜色ないと思います。

狙い目
◎の単と
◎から馬連です。

第48回京成杯(GIII)
◎リトルアマポーラ
○ステルスソニック
▲マイネルチャールズ
△アイティトップ
△マイネルファルケ
×ダンツウィニング
×ショウナンアクロス

本命ア・マーポ~ラ~♪(by沢田研二)w 昨年の強い3歳牝馬の流れを継承できるか見物…前走の末脚が使えれば好勝負できるかと。対抗はデビュー戦圧勝のステルスソニック。この重賞はあまり実績は問われませんし、なにより名前が速そうw

狙い目
◎の単と
◎から馬連で~す。

この記事のトラックバックURL(受信不調時陳謝)



トラックバック

  1. お馬予想・京成杯
    今度は京成杯です。こちらは難しいです。 去年の馬インフルエンザ騒動で今年の牡馬クラシック路線っていまいち分かりませんが、ここからクラシック戦線を賑わす馬は出るんでしょうか? 予想 ◎マイネルチャールズ ○リトルアマポーラ ▲ダンツウィニング ☆ステルスソ

  2. 週刊萌馬 より:

    日経新春杯予想 byびぜんや
    転居が決まったので、まずは本を片づけようということになり、225冊の本を持ってブックオフに乗り込みました。 売上はしめて8000円也。 明日はこれを握りしめて、ウインズなんばに最後の突撃を敢行します。 ◎はオースミグラスワン。

  3. 第55回日経新春杯(G)の1着馬は?
    1月恒例のこのレースはハンデ戦で過去には前走で有馬記念を制したテンポイントが66.5キロのハンデを背負いレース中の故障でその後死亡するといった事もありました。ハンデ戦だけに昨年は5人気トウカイワイルドが1着になりましたが昨年の1着~3着までが今年も出走予定で

  4. 第48回京成杯(Jpn)の1着馬は?
    最近はクラシックへ直結するようになってきた京成杯。特に皐月賞へは同じ中山2000Mの舞台という事で関わりが深くなってきています。昨年1着馬サンツェッペリンは皐月賞で15番人気ながら2着と大穴をあけ、2005年1着馬アドマイヤジャパンは3着、2着馬シックスセンスは2着

  5. 競馬でGO! より:

    今日はまずまず。明日の日経新春杯◎?オースミグラスワン 京成杯◎?マイネルチャールズでGETできるかな 今日の回顧
    今日は結果的にはプラスだったが◎が1着でないとやはり大勝はできませんね。 【明日の予想】 【京都11R 第55回日経新春杯】 本来なら前に付けて末脚もしっかり?アドマイヤジュピタがこれまで5-2-2-0と完璧な馬券対象になっているので◎にしたいところだが、57キロのハ

  6. 殿下~!!大変です (京成杯&日経新春杯)
    JUGEMテーマ:スポーツ

    ちょっと時間がないのでさくっと

    予想の方行かせてもらいます

    では

    京成杯&日経新春杯の予想を

  7. 競馬遊び より:

    日経新春杯予想
    良かったらクリックお願いします。

                        
                                      
                                        
            

  8. (競馬予想)京成杯、日経新春杯
    京成杯 ◎マイネルチャールズ 今年の3歳は、皐月賞TRが終わるまでは全く見えない

  9. デタうま より:

    1/20 日経新春杯 & 京成杯 予想
    春のG?戦線に向けて大事な1戦。日経新春杯はダークメッセージから。クラシック候補は出るか大混戦京成杯は、紅一点リトルアマポーラからか・・・。

  10. 京成杯・日経新春杯・+α
    去年、ダークメッセージに◎を打った日経新春杯が 今年もやってきました。 では早速予想です。 中山「京成杯」 ◎マイネルファルケ ○マイネルチャールズ ▲リトルアマポーラ △ダンツウィニング ×アイティトップ 京都「日経新春杯」 ◎アドマイヤジュピタ ○マキハ

  11. 京成杯・日経新春杯他予想
    今週もどこまで的中率と回収率をあげれるかワイドで頑張ってみるw 京成杯 ◎:11…

  12. 日経新春杯(G2)(私の買い目;千円であそぼう)
    「私の買い目」シリーズの趣旨 初めてみる人のために繰り返します  その週のメインのレースを中心にいくつかのレースで    訳の分からないばかばかしい買い方をして千円だけ遊ぼう (でも、できれば回収しよう)  というものです    私も必ず買っています