【◎ローズキングダム】第143回天皇賞(春)(GI)の予想。

第143回天皇賞(春)(GI)
◎ローズキングダム
器用さがあって、4歳世代の中では距離に対する信頼感も有り二重丸。武豊もココは魅せ場でしょう!

○ナムラクレセント
春天4着、菊3着などスタミナ実績ではオモシロイ存在。

▲マイネルキッツ
春天馬であり昨年も2着と実績十分の8歳馬。叩いて前進。

△トゥザグローリー
鞍上はコロコロ変わってますので乗り替わりの方はそれ程には気にしていないのですが…やはり距離がどうなのかと。ただ勢いだけはホンモノ。

×エイシンフラッシュ
強い世代のダービー馬がいよいよ復調気配。

消ペルーサ
能力的にはGI初制覇でも不思議ではないですが…輸送もありますしその能力を発揮できるかどうか。

狙い目
◎○から馬連と…一応○単も。計8点です!

結果
1ヒルノダムール
2エイシンフラッシュ ×
3ナムラクレセント ○
4マカニビスティー
5トウカイトリック

かなり出入りの激しいレース!めでたく春盾奪取と成ったのは鞍上藤田の7番人気ヒルノダムール。2着にはダービー馬エイシンフラッシュ。一方人気のトゥザグローリーは13着、当方本命馬は11着と明暗分かれてしまいました…ただマカニビスティーが食い込むなどやはり強いですねこの世代!

この記事のトラックバックURL(受信不調時陳謝)



トラックバック

  1. お馬予想・天皇賞(春)(◎トゥザグローリー)
    予想 ◎トゥザグローリー ○ローズキングダム ▲ペルーサ ☆マイネルキッツ △エイシンフラッシュ △ヒルノダムール △コスモメドウ △ナムラクレセント 天皇賞は残念ながら解散したメジロ牧場がこだわっていたレースでした。 人気はやっぱり4歳世代が中心ですが、有