【◎ヒルノダムール】第55回産経大阪杯(GII)と【◎ブライティアパルス】第43回ダービー卿CT(GIII)の予想。

第55回産経大阪杯(GII)
◎ヒルノダムール
他の人気馬との比較で斤量57キロは有利ですしコース代わりにも期待。いい加減初重賞ゲットでしょう。

○ドリームジャーニー
今年は58キロ。実績は十分で文句無し…あとは仕上がり具合。

▲キャプテントゥーレ
マイペースでいければ…阪神重賞2勝。

△エイシンフラッシュ
59キロは気になるものの…強い世代ダービー馬の意地を!!

第43回ダービー卿チャレンジトロフィー(GIII)
◎ブライティアパルス
距離短縮が大きくプラスとなりそうで牝馬の一発要警戒!鉄砲もOK。

○ライブコンサート
芝のマイルなら重賞も勝ってますし、巻き返しの期待大。

▲キングストリート
前走、前々走とようやく絶好調。初重賞制覇目前。

△ダンツホウテイ
地力強化した差し脚への期待。ハンデも手頃。

狙い目
◎単複と馬連です!

結果
大阪杯
1ヒルノダムール ◎
2ダークシャドウ
3エイシンフラッシュ △
4ダノンシャンティ
5キャプテントゥーレ ▲

第43回ダービー卿チャレンジトロフィー
1ブリッツェン
2ライブコンサート ○
3キョウエイストーム
4スマートステージ
5ダイシングロウ

大阪杯はヒルノダムールが念願の重賞制覇。2着はダークシャドウでホント強いですねこの世代。ダービー卿は8番人気ブライティアパルスが初重賞制覇。伏兵狙いは心がけたのですが…大三振でした。。。

次週はいよいよクラシック第一弾桜花賞。残念なことにレーヴディソールが骨折。予想は今から悩ましいです。





この記事のトラックバックURL(受信不調時陳謝)



トラックバック

  1. 大阪杯・ダービー卿CT
    日経賞は人気通りの銀行、中山牝馬は選んだ馬でテンバの名がチラッと出てきた程度
    牝馬戦はわからん、今後は回避かな・・・。
    明日も重賞が2つ。

    阪神11R 産経大阪杯
    一応春天へのステップ、G1馬4頭出走