【◎メイショウベルーガ】第57回日経新春杯(GII)、【◎エイシンフラッシュ】第50回京成杯(GIII)の印!

第57回日経新春杯(GII)
◎メイショウベルーガ
○ベストメンバー
▲サンライズマックス
△トップカミング
×マンハッタンスカイ

本命は牝馬メイショウベルーガ。前走人気裏切っちゃいましたがそれでもよく伸びてきていますし、今回は京都できっちり結果を出してもらいたいところ。ハンデも適量といった感じで初重賞ゲットのチャンスとみます。対抗は4歳馬ベストメンバー。久々となりますが仕上がり良好みたいですし、正直このメンバーなら能力的に足りそうな…というか足りてもらいたいなと。

第50回京成杯(GIII)
◎エイシンフラッシュ
○アドマイヤテンクウ
▲レッドスパークル
☆ログ
×ブルーソックス

こちらもなんだか手薄感漂いますが…本命エイシンフラッシュ。この距離2戦2勝で内容も安定を感じますしとりあえず崩れはなさそう。対抗はアドマイヤテンクウ。初重賞前走で上がり最速。スタート良ければ逆転でしょう。警戒☆馬は2000を3戦経験のログ。マイペースに嵌ればの期待。

狙い目
◎☆単と馬連です。

結果
第57回日経新春杯(GII)
1メイショウベルーガ ◎
2トップカミング △
3レッドアゲート 
4サンライズマックス ▲
5ゴールデンメイン

第50回京成杯(GIII)
1エイシンフラッシュ ◎
2アドマイヤテンクウ ○
3レッドスパークル ▲
4フラガラッハ
5アースステップ

京都は2番人気牝馬◎メイショウベルーガが嬉しい初重賞制覇!持ち味しっかり発揮ではじけてくれました。鞍上池添ものれてます。ベストメンバーは案外な7着。久々こたえましたかね…。中山の方はハナ差で◎エイシンフラッシュV!本番うんぬんはこれからでしょうけど、なかなか味な勝ち方でした。6番人気☆ログは…ろぐ着w





トラックバック用URL(受信不調の場合は陳謝)


トラックバック

  1. お馬予想・京成杯
    今週は京成杯と日経新春杯が行われます。 まずは皐月賞と同じコースで行われる京成杯の予想を上げてみます。 予想 ◎エイシンフラッシュ ○アドマイヤテンクウ ▲レッドスパークル ☆フラガラッハ △フーガフューグ 前日売りでは1番人気のエイシンフラッシュが本命で

  2. お馬予想・日経新遜杯
    先週は中損の新馬戦で9頭落馬事故がありましたが、今日は袖都4Rで1457万なんて信じら造ない3連単馬券が出てしまいました。 中央競馬は新年?臓何だか荒造てますが、今年の日経新遜杯は造うでし造うか臓 予想 ◎メイショウベルーガ ○ベストメンバー ▲サンライ

  3. 京成杯・日経新春杯 予想 -連打でなんとかなる-
    ■第57回日経新春杯(GII)
    ◎10 ゴールデンメイン 小牧太
    お・き・な!お・き・な!

  4. phc net より:

    日経新春杯【予想】
    近走好調組中心で◎トップカミング○ゴールデンメイン▲サンライズマックス☆セラフィックロンプ△インティ…

  5. H より:

    日経新春杯予想 本命は◎インティライミ
    波乱も多い日経新春杯本命は思い切って◎インティライミ 正直実績ではこのメンバーなら抜けている。 内々でスムーズに流れに乗れれば一発あってもおかしくないか?○サンライズマックスハンデきついですが、春の天皇賞でも淀でソコソコ走ってましたし。もう少し短い距離

  6. 1月17日メインレース予想
    【京都11R:日経新春杯】
    ◎?メイショウベルーガ
    ○?サンライズマックス
    ▲?ベストメンバー
    △?トップカミング
    ×?テイエムプリキュア
    ×?ゴールデンメイン

    G?としては小粒なメンバー構成◎~△の印の馬までの順序付けはかなり悩んだが、今年好調の池添Jのメイショ

  7. Uma-Dra より:

    第50回 京成杯 予想 《◎エイシンフラッシュ》

    G3
    中山11R
    【第50回 京成杯】
    芝2000m


    13
    エイシンフラッシュ

  8. OK より:

    日経新春杯予想 ◎サンライズマックス
    日経新春杯ですね。本命は◎サンライズマックスゆーいちくんの代打騎乗なのかな?ユタカなら大丈夫でしょう。できれば圧勝してもらいたいですが、ハンデきついですからね。今後を占う…

  9. 日経新春杯(GII)~◎ トップカミング
    ここで追っ掛けるのはもちろん「トップカミング」。サンデーダート専任課長のゴールドアリュールだけど、この馬だけは芝で走る。[4-4-6-4]の堅実なブロンズコレクターが最近勝ちだしてきた。ダービーも重い印を引いて追いかけてきた馬がやっと重賞初勝利のチャ