【◎ゴールドシップ】第147回天皇賞・春(GI)予想

第147回天皇賞・春(GI)
◎ゴールドシップ
○フェノーメノ
▲サトノシュレン
△トーセンラー
△レッドカドー
×マイネルキッツ
×アドマイヤラクティ

私もゴールドシップから!死角らしい死角は見当たらず、気になるのは過去10年で1番人気の成績はディープインパクトが勝っただけ(連対もなし)というデータ上のオハナシくらいでして。断然人気のオッズをみるとこのデータにフォーカスして一生懸命穴を探したくなって来ちゃいますが、この距離で負かせるまでの馬となるといないなぁと…。という事でここは素直に。まぁ堂々としたレースをすれば結果はついてくる器でしょう。相手はそれなりに困ってしまったのですが(結構人気薄がつっこんできたりしますよね)…同じステイゴールド産駒のサトノシュレンの逃げが嵌れば粘れそう。◎から馬単、計6点で!

結果
1フェノーメノ ○
2トーセンラー △
3レッドカドー △
4アドマイヤラクティ ×
5ゴールドシップ ◎

えー!ま、まさかの…ゴールドシップ敗れる!この距離だからこそ取りこぼしはないと信じたのですが…このペースで捲っていける体調ではなかったという事なんでしょうか。フェノーメノはウレシイ初GI制覇!「4強」宝塚となればたいへんな闘いになりそうですね。レースの流れに寄与したサトノシュレンは18着。11歳の馬番11番トウカイトリックは11着とお見事。





トラックバック用URL(受信不調の場合は陳謝)