【◎レアリスタ】第64回ラジオNIKKEI賞(GIII)、【◎ジャストドゥイング】第51回CBC賞(GIII)の予想

第64回ラジオNIKKEI賞(GIII)

指数上位
レアリスタ ◎
キャンベルジュニア 
アンビシャス
グリュイエール
アッシュゴールド
ロジチャリス
ナヴィオン

第51回CBC賞(GIII)

指数上位
ダンスディレクター
ウリウリ
ベルルミエール
レッドオーヴァル
ジャストドゥイング ◎
マコトナワラタナ
ベステゲシェンク

う~ん、どちらも難解なハンデ戦でまったく自信なしですが…ラジオNIKKEI賞はレアリスタ。同じ堀厩舎のキャンベルジュニアも潜在力高そうでいいなぁと思っていたのですが外枠にいきましたので、「いっくん」のJRA全10場重賞制覇の方に期待したいと思います。CBC賞は斤量魅力の3歳馬ジャストドゥイング。それぞれ◎単複だけ。計4点です。

結果

第64回ラジオNIKKEI賞(GIII)
1 アンビシャス
2 ミュゼゴースト
3 マルターズアポジー
4 ロジチャリス
5 ブランドベルグ

第51回CBC賞(GIII)
1 ウリウリ
2 ダンスディレクター
3 サドンストーム
4 ベルルミエール
5 セイカプリコーン

ラジオNIKKEI賞は、2番人気なんか軸にしてるやつぁは養分だぜ、と言わんばかりの惚れ惚れする瞬発力でアンビシャスが制覇。迷った2頭がブービーと殿で、さらに選んだ方が下位ですからねぇ…ガッカリ。CBC賞の方は、買ってた方はさぞや気持ちいいでありましょう岩田のイン突き勝利。我が本命馬ジャストドゥイングはフレイムヘイローとゴツゴツやりながら8着END、で今週全敗。被害点数を単複だけにとどめた事だけが救いとは。。。





トラックバック用URL(受信不調の場合は陳謝)


トラックバック

  1. ラジオNIKKEI賞/CBC賞 最終決断

    NIKKEI・・ロジチャリス
    CBC賞・・ベルルミエール

  2. ラジオNIKKEI賞をダウジングで予想

     今回のダウジングでの競馬
    予想はラジオNIKKEI賞を予想してみたいと思います。

    トラックバックはご自由にお願いします。