【◎ハーザンド】凱旋門賞(GI)予想2016

第95回 凱旋門賞(GI)
ハーザンド ◎
ポストポンド
マカヒキ
ニューベイ
シルバーウェーヴ
レフトハンド

スプリンターズSはスパッと忘れて、いよいよ史上初の(遅かったくらいに思いますが)日本で買える海外馬券の勝負。

マカヒキが勝ってくれたら勿論万々歳ですが、前走見るにスタミナがどうなのかなぁというのと、馬番も外の方にいってしまいましたし、そしてオッズが美味しくありませんので▲評価。

過去10年データで英ダービーを勝った馬の連対率が5割なのでハーザンドに二重丸。3歳馬なので斤量有利なのも魅力です。

ドゥラメンテを負かしたドバイシーマクラシック含む今年負け無しの安定感でポストポンドが対抗。

以下、マカヒキ(ガンバレ!)、サンクルー大賞典で初GI制覇するなど充実してきたシルバーウェーヴ、凱旋門賞昨年3着のニューベイ、大外いっちゃいましたが斤量恵まれる3歳牝馬レフトハンド、まで。◎単と馬連です!

結果

1 ファウンド
2 ハイランドリール
3 オーダーオブセントジョージ
4 シルジャンズサガ
5 ポストポンド

勝ったのはR.ムーア騎乗の3番人気ファウンド!5戦続けて連対していた4歳牝馬の制覇。1~3着までAオブライエン厩舎のガリレオ産駒の4歳馬という決着でした。そしてマカヒキは14着…。

配当は馬連1万3800円、馬単2万4170円、3連複5万5290円、3連単38万60円。

日本馬勝てず、馬券も「余計に」外れましたし、フジTVの解説は福永だし…クソーw





トラックバック用URL(受信不調の場合は陳謝)


トラックバック

  1. 凱旋門賞的中に救われる 競馬ソフト能力表10/2結果

    スプリンターズステークス大敗も…穴馬発見スピード指数を回顧■中山11R ◎6番ベルカント 10着。調教値◎持ちで期待しましたが、意外にも前走程度のデキでした。また断然人 …