【◎ベストアプローチ】京都2歳ステークス(GIII)予想2016

第3回ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス(GIII)

ベストアプローチ ◎
カデナ
——
アダムバローズ
ヴァナヘイム
ソーグリッタリング
ワンダープチュック
ダノンディスタンス

+1
プラチナヴォイス

京都のディープインパクト産駒は魅力ですが、カデナは展開次第のところがあるのかなぁと…。軸は同舞台経験のあるベストアプローチの方にしてみます。◎単と馬連、計8点です。

結果

1 カデナ
2 ヴァナヘイム
3 ベストアプローチ ◎
4 ワンダープチュック
5 ソーグリッタリング

3番人気カデナが重賞初制覇!いかにもディープインパクトという感じの差しきり勝ちでございましたぁ。軸馬選択失敗。





トラックバック用URL(受信不調の場合は陳謝)