【◎クリアザトラック】ラジオNIKKEI賞(GIII)の予想2017

第66回ラジオNIKKEI賞(GIII)

競馬コンパス指数バランス上位7

サトノクロニクル
クリアザトラック ◎
セダブリランテス
バルベーラ
ビービーガウディ
マイネルスフェーン
ウインガナドル

+2
ライジングリーズン
ニシノアップルパイ

上がり3ハロンのタイムと安定感からいって指数1位のサトノクロニクルと迷いましたが…斤量57が気になりましたし、小回りに対応できそうなのはクリアザトラックの方が「まだ」良さそうに思いましたので、クリアの方を軸としました。大外にいっちゃいましたが12頭立てなので大丈夫でしょう。◎単と馬連。

結果

1 セダブリランテス
2 ウインガナドル
3 ロードリベラル
4 クリアザトラック ◎
5 マイネルスフェーン

2番人気のディープブリランテ産駒セダブリランテスが無傷の3連勝で重賞初制覇!そして石川裕紀人騎手も嬉しい初重賞勝ち!器用な馬で、秋が楽しみですね。

一方、我が本命馬クリアザトラックは4着。田辺騎手負傷で北村騎手への乗り替わりと馬体重も減らしていて、ちょっとカリカリしていましたね。それでもまぁ4着には来てるのでよく走ってはいますが…予想不的中。サトノクロニクルは6着でした。





トラックバック用URL(受信不調の場合は陳謝)