【◎モンドインテロ】オールカマー(GII)の予想2017

第63回産経賞オールカマー(GII)

◎ モンドインテロ
○ ステファノス
▲ デニムアンドルビー
△ アルバート
× ブラックバゴ
× タンタアレグリア
× マイネルミラノ

叩いた方がいい実績馬、距離が向きそうもない馬、重賞だとイマイチな馬たちで、人気割れの混戦模様…(見でいいようなレース)。

本命はモンドインテロにしてみました。重賞では連対してませんが、1度使われた強味、右回りの方が好成績、あと中山中距離といえば田辺騎手に頼りたくなります。

ステファノスは叩いた方が良いのと距離は多少長いか…ただ過去データでは1番人気の連対率は78%なのと実績上位で対抗。

単穴はデニムアンドルビー。ダートやマイルなど使われている舞台が合わずかわいそうでしたが、今回は休み明けのフレッシュな状態での適距離。ドバイシーマクラシックみたいに逃げてみたらどうでしょうね。

アルバートは、このレースの結果をみてメルボルンCに遠征するか決めるとの事。去年の海外馬券発売で、多頭数・長距離ハンデ戦のとにかく荒れるGIの面白さがわかりましたので、ここは崩れず挑戦して欲しいなぁと思います。

◎○から馬連と▲単複。

結果

1 ルージュバック
2 ステファノス ○
3 タンタアレグリア ×
4 マイネルミラノ ×
5 ショウナンバッハ

5番人気ルージュバックが重賞4勝目!中山牝馬S2着はあるものの、どうしても東京の印象が強く…う~ん、中山でこういう競馬ができるとは…北村騎手が新味を引き出した一戦(ただ制裁くらって2日間の騎乗停止)。

一方私が期待した馬たちは…アルバート7着、デニムアンドルビー8着、そして本命馬モンドインテロは後ろ過ぎて間に合わず9着…。

保険的な意味の対抗印からの馬連も機能せず、最悪絶不調です。。。





トラックバック用URL(受信不調の場合は陳謝)