【◎サトノクロニクル】チャレンジカップ(GIII)の予想2017

第68回チャレンジカップ(GIII)

サトノクロニクル ◎

ブレスジャーニー ○
マサハヤドリーム ▲
モンドインテロ △
マイネルミラノ ×
ジョルジュサンク ×

ハンデ戦ではなくなり距離も2000になったチャレンジカップ。

「よくなるのは来年かも」、と書いて菊花賞で本命にし裏切られたサトノクロニクルにもう一度二重丸。菊は不良馬場でまったく力を発揮していませんので、精神と体調面のダメージがなければ、距離短縮と良馬場で巻き返し。同じく古馬相手に結果を出している3歳世代のブレスジャーニーも、距離短縮はプラスでしょうしあとはデキ次第。

単穴でオモシロソウなのがマサハヤドリーム。この馬スタートがイマイチですが、和田騎手に替わるのはプラスだと思いますし、流れ一つで差し脚発揮の場面があるのではないかと。▲単複、◎▲から馬連、◎▲軸の3連複。

結果

1 サトノクロニクル ◎
2 デニムアンドルビー
3 ブレスジャーニー ○
4 モンドインテロ △
5 スーパーマックス

1番人気サトノクロニクルが重賞初制覇!後続勢の猛追に屈してしまうかと思いきや、しっかりと凌ぎきってくれました。3着ブレスジャーニーとともに来年も期待できそう。2着には、久々にこの馬らしい決め手を魅せてくれた7歳牝馬デニムアンドルビー。

単穴抜擢のマサハヤドリームは7着。人気以上には走ってくれましたけど力負け。デニムアンドルビーは痛恨の無印ですし、折角◎が来てくれたのに予想不的中でした。。。

この記事のトラックバックURL(受信不調時陳謝)