【◎オブセッション】青葉賞(GII)の予想2018

第25回テレビ東京杯青葉賞(GII)

オブセッション ◎
スーパーフェザー ○
ディープインラヴ ▲
エタリオウ △
ゴーフォザサミット △
ダノンマジェスティ ×
スズカテイオー ×

やけにメンツが揃った18頭立て。さぁダービーへの2枚の切符を手に入れるのはどの馬でしょうか!?

本命はオブセッション。前走弥生賞は4角で待機所に行きたくなってしまい7着敗退。今回は叩いた上積みもありますし、舞台が変わって伸び伸びと能力を発揮してくれそう。また過去10年データでは1番人気が5勝2着1回3着2回と好成績ですのでそこも信頼…と書こうとしたら投稿時点では2番人気。まぁ当日は1番人気でしょう(笑)。

対抗は高額馬スーパーフェザー。3年連続勝ち馬を出しているアザレア賞組(1着)ですし、末脚と距離経験が魅力。

サトノソルタスは、能力はありそうですが、間隔が空いてしまったのと大外18番にいってしまったので消しちゃいました(大丈夫だろうか…)。

◎単と馬連。

結果

1 ゴーフォザサミット △
2 エタリオウ △
3 スーパーフェザー ○
4 モンテグロッソ
5 トラストケンシン

6番人気のハーツクライ産駒ゴーフォザサミットが重賞初制覇!東京は百日草特別を勝っていましたし、前走中山から舞台が変わり距離延長も良かったのでしょう。蛯名騎手もうまかったです。2馬身差をつけて堂々ダービーへ。

2着に7番人気エタリオウ。力はあるのに集中して走り切れていない感じの馬でしたが、この馬もダービーへの切符をゲット。最終的に1番人気だったスーパーフェザーはよく伸びてきましたが、ハナ差3着…。

消してみたサトノソルタスはデムーロがなんとかしようとしてましたが、やはり大外は厳しく…ただそれでも6着。

2番人気の我が本命馬オブセッションは、馬が走るのをやめた感じの11着…。ルメール曰く「息づかいが良くなかった」そうですが、シクラメン賞のレコードはなんだったんだろうかという内容でした…不的中。。。

この記事のトラックバックURL(受信不調時陳謝)



トラックバック

  1. 青葉賞 最終決断

    生き残ったPOG馬に夢の続きを!