【◎セイウンコウセイ】京王杯スプリングカップ(GII)の予想2018

第63回京王杯スプリングカップ(GII)

セイウンコウセイ ◎
ダンスディレクター ○
リライアブルエース ▲ 
シュウジ △
テオドール △
サトノアレス ×
グレーターロンドン ×
ウインガニオン ×

過去10年1番人気は1勝2着0回と大不振で毎年難しいレース。

本命二重丸は鞍上三浦コウセイ騎手のセイウンコウセイにしました。前走連覇を狙った高松宮記念(GI)はマイナス14キロと馬体を減らしてしまい6着。それでも0.3秒差でしたし、馬体が回復していればチャンスはあると思います。

対抗ダンスディレクター。過去5年で7歳以上が2勝3連対していますし、叩いた上積みにも期待。

◎単と馬連。

結果

1 ムーンクエイク
2 キャンベルジュニア
3 サトノアレス ×
4 グレーターロンドン ×
5 ラインスピリット

4番人気ムーンクエイクが差しきって重賞初制覇!高速馬場はお手のものといった感じでレコードV(これだけ走ってしまうと次走はちょっと心配)。私は、休み明けとちょっと人気しすぎでは?と思い無印にしてしまいました…反省。

2着に7番人気キャンベルジュニア。外枠へいったのでスパッと消してしまい…結局1着2着無印…。

我が本命馬セイウンコウセイは馬体重は戻していましたけど、ハイペースに対応できず、うしろに迷惑をかけながら失速12着…。1番人気ダンスディレクターも15着と撃沈でした。不的中。。。

この記事のトラックバックURL(受信不調時陳謝)



トラックバック

  1. 京王杯スプリングC 最終決断

    軸はセイウン皇成