【◎ティーハーフ】函館スプリントステークス(GIII)の予想2018

第25回函館スプリントステークス(GIII)

ティーハーフ ◎
ジューヌエコール ○
ワンスインナムーン ▲
ナックビーナス △
キングハート ×

3年前にこのレースを制覇したティーハーフに本命二重丸。前走鞍馬Sは5ヶ月半ぶり・斤量58でしたが見事勝利。展開の助けは要りますが、この時期に走る馬でもありますし、8歳馬の再度の奮闘に期待。

過去10年で4歳馬の連対率が33%ですので、対抗はジューヌエコールに。昨年斤量50でレコード制覇してからはさっぱりですが、適性のある舞台でそろそろ復活してきてもいいのかなぁと。

◎単複と馬連BOXです。

結果

1 セイウンコウセイ
2 ヒルノデイバロー
3 ナックビーナス △
4 アドマイヤゴッド
5 タマモブリリアン

3番人気だったGI馬セイウンコウセイがV!スタート良く、もまれずなんともスムーズな逃げ切り勝ちでした。

2着はハナ差でヒルノデイバロー。昨年スワンS・2着、阪急杯・2着のわりに休み明けもあり10番人気。狙い頃が難しい馬ですね。

我が本命馬ティーハーフは…展開頼みなものでこういう結果も想定していましたが…13着不発。対抗ジューヌエコールは14着撃沈。

絶不調のまま次週宝塚記念を迎える事に。。。

この記事のトラックバックURL(受信不調時陳謝)