【◎アレスバローズ】CBC賞(GIII)の予想2018

第54回CBC賞(GIII)

アレスバローズ ◎
ペイシャフェリシタ ○
アサクサゲンキ ▲
ダイメイフジ △
トウショウピスト ×

中京改修後の過去6回データでは枠別連対率トップは25%の4枠(2位は21%の7・8枠)。年齢別ではトップは29%で5歳馬(2位は10%で4歳馬)。このあたりを先ず手がかりにしてみて、本命二重丸はアレスバローズとしました。

難しい馬ですが、中京は相性良さそうですし、前走のような上がり32秒4の脚を繰り出せれば一発の期待。

◎単複と馬連BOXで。

結果

1 アレスバローズ ◎
2 ナガラフラワー
3 セカンドテーブル
4 アサクサゲンキ ▲
5 レーヴムーン

4番人気アレスバローズが重賞初制覇!うまい事ハマった感はありますが、実に気持ちよく差しきってくれました。川田騎手に感謝。単勝910円、複勝330円的中。

ただ2着に9番人気ナガラフラワーで馬連とれず…。

久々に本命二重丸が1着にきてくれてそこは嬉しいのですが…買い方はよろしくないですね。軸馬不的中が続き、緊急避難的に逃げ込んだ馬連BOX買いは早くもやめようかと…。

この記事のトラックバックURL(受信不調時陳謝)



トラックバック

  1. ラジオNIKKEI/CBC賞 最終決断

    ラジオ・・キューグレーダー
    CBC・・アサクサゲンキ