【◎ケイデンスコール】新潟2歳ステークス(GIII)の予想2018

第38回新潟2歳ステークス(GIII)

ケイデンスコール ◎
エイシンゾーン ○
ジョディー ▲
エルモンストロ △
アンブロークン ×
エイカイキャロル ×

過去10年の脚質連対率データは、逃げ馬0%、先行5%、差し11%、追い込み18%。ま、これを信じて昨年は失敗したわけですが、今年はどうか。

本命二重丸はケイデンスコール。新馬戦では、中京2歳Sを3馬身差完勝でデイリー杯2歳Sへ向かうアドマイヤマーズにハナ差の2着。この時2馬身差をつけた3着のヤマニンマヒアは次戦レコード勝ちしましたので、能力は足りているはず。あとはもまれずスムーズに運べれば決め手を発揮してくれると思います。

今回は控える競馬らしい牝馬エイシンゾーンが対抗。父ジャスタウェイは2着でしたが、果たして!?

◎単と馬連、計6点。

結果

1 ケイデンスコール ◎
2 アンブロークン ×
3 スティルネス
4 ジョディー ▲
5 エイシンゾーン ○

1番人気のロードカナロア産駒ケイデンスコールが重賞初制覇!大外からしっかり差しきってくれました。ヴィクトワールピサ産駒アンブロークンはスタート悪かったですがクビ差2着まで追いあげてくれて安堵。3着はゴールドヘイロー産駒の牝馬スティルネスでこれはノーマークでした。

単勝240円、馬連540円的中(安い…)。

この記事のトラックバックURL(受信不調時陳謝)



トラックバック

  1. My Sweet KEIBA より:

    【競馬予想】第38回新潟2歳ステークス 本命はルーラーシップ産駒のあの馬

    新潟2歳Sの本命は◎エルモンストロ。前走の中京芝1600mの新馬戦では好スタートからハナに立ち、直線では後続の馬を待って追い出してからまた突き放して勝った。単調な逃げで勝ったわ…

  2. 新潟2歳ステークス2018【予想】|手薄な騎手事情に乗じる陣営の思惑

    新潟競馬場の日曜日のメイン、新潟2歳ステークス2018の予想です。8月26日(日)新潟11R、2歳、GⅢ 馬齢 新潟競馬場芝1600m、15:45発走となっております。昨年は3連複83.3倍を仕留め回…