【◎ロジャーバローズ】京都新聞杯(GII)の予想2019

第67回京都新聞杯(GII)

ロジャーバローズ ◎
タガノディアマンテ ◯
オールイズウェル ▲
ヒーリングマインド △
ブレイキングドーン △
トーセンスカイ ×
フランクリン ×
サトノソロモン ×

本命二重丸はロジャーバローズ。前走スプリングSは長距離輸送と外枠で2番人気を裏切り7着。今回は京都ですので、集中できていれば巻き返せるはず。

対抗は、きさらぎ賞2着のタガノディアマンテ。前走不利のオールイズウェルが三番手評価。

◎単と馬連。

結果

1 レッドジェニアル
2 ロジャーバローズ ◎
3 サトノソロモン ×
4 ナイママ
5 タガノディアマンテ ◯

鞍上酒井学騎手の11番人気レッドジェニアルが重賞初制覇!伏兵とは思えぬ素晴しい末脚でした。過去10年データで、500万下組が5勝してますので、本命馬から徹底して流していれば…ノーマーク反省。

我が本命馬ロジャーバローズはすんなりハナにいけて、逃げたい馬も不在で逃げることに。せめて単勝だけでもと思いましたが…クビ差で、令和初的中とはなりませんでした。。。