【◎サートゥルナーリア】皐月賞(GI)の予想2019

第79回皐月賞(GI)

サートゥルナーリア ◎
ダノンキングリー ◯
ヴェロックス ▲
アドマイヤマーズ △
クリノガウディー △
シュヴァルツリーゼ ×
ランスオブプラーナ ×
ブレイキングドーン ×
ニシノデイジー ×

皐月賞が前哨戦扱いで露骨に目標はタービー、騎手はテン乗りルメール…こうなると他の馬を応援したくなる一面もあったのですが(ニシノデイジーなんて勝つと盛り上がるでしょうねぇw)、予想としては本当に怪物な可能性もあり、軸は断然人気ですがサートゥルナーリアに。

時計面の裏付けなしと、あとは年明け初戦も不安ではありますが、先週桜花賞で、年明け初戦のグランアレグリアが圧勝しノーザンファーム「天栄」の技術を見せ付けられましたし、ノーザンファーム「しがらき」も必死で仕上げてくると思います。あとは中山で存分にパフォーマンスを発揮できるのか。2着取りこぼしのシーンも想定。

逆転一番手はダノンキングリー。距離は多少気になるものの、中山なら器用さで上回れそうで、戸崎騎手の連覇があるかも。ヴェロックスは精神面に成長がみられ応援したくなる馬。2歳王者で桜花賞馬グランアレグリアを下しているアドマイヤマーズも完成度高し。穴っぽい所では、一度叩いて折り合えれば粘れそうな朝日杯2着馬クリノガウディーなんてどうでしょ。

買い目は◎から馬単裏表。

結果

1 サートゥルナーリア ◎
2 ヴェロックス ▲
3 ダノンキングリー ◯
4 アドマイヤマーズ △
5 クラージュゲリエ

サートゥルナーリアが断然人気に応えてV!

着差・長い審議・テンション低いルメールの勝利インタビューで、直後はいまいち強さが伝わってこなかったのですが…あらためてレースをみると凄いですね。

年明け初戦でいきなり皐月賞制覇という史上初をやってのけたサートゥルナーリア。次走ダービーももちろん最有力ですが、負けるとすれば気性でしょうか。ゲート入り前、落ち着きがなくなり「血」が騒ぐのかとヒヤヒヤしましたが、このあたり多少の不安の芽はありそうです。

2着には4番人気ヴェロックス。勝ち馬にタックル気味に寄られましたが、ひるまずまた詰めてきたヴェロックス。勝たせてあげたかったなぁ。さらにハナ差3着でダノンキングリー。ロスなくレースができましたし、力は出し切ったでしょう。

予想は馬単1140円的中もトリガミでした。勝って欲しかったなぁヴェロックスw