【◎エスポワール】秋華賞(GI)の予想2019

第24回秋華賞(GI)

エスポワール ◎
カレンブーケドール ○
ダノンファンタジー ▲
コントラチェック △
パッシングスルー △
ビーチサンバ ×
ブランノワール ×
シェーングランツ ×

桜花賞馬もオークス馬も不在で、ただでさえ混戦なのに、台風まできてしまいさらに難しく…。

本命はエスポワールにしました。前走古馬相手に重馬場で4馬身差の完勝。まぁ相手は強くはなかったですが…新馬戦で神戸新聞杯・ラジオN杯京都2歳Sともに3着のワールドプレミア、弥生賞馬メイショウテンゲンに続いて3着ですので、能力は足りると思います。

外枠、斤量が前走から3キロ増、鞍上シュタルケ(Mデムーロが良かったなぁ)というのは気になりますが、成長力で撃破して欲しいです。

対抗は先行力に期待してオークス2着のカレンブーケドール。過去10年データでローズSの勝ち馬は1勝なものの連対率は44%あるのでダノンファンタジーを3番手評価に。

桜花賞・オークス3着のクロノジェネシスは馬体増が激しすぎ、目標次とみて消しました。

◎単と手広く馬連。

結果

1 クロノジェネシス
2 カレンブーケドール ○
3 シゲルピンクダイヤ
4 シャドウディーヴァ
5 ビーチサンバ ×

4番人気クロノジェネシスがGI初制覇!ずっと北村友一騎手とのコンビで阪神JF2着→桜花賞3着→オークス3着でしたが、秋華賞で2馬身差の完勝。安定感が素晴らしいです。

2着はカレンブーケドール。オークス2着馬が一度使って出てきているのですからこの馬からで良かったですね…、ただ結局クロノジェネシスを、+20キロのぶっつけという事で消しますので、やっぱりダメですねw

期待したエスポワールは9着。スタート悪くコーナリングぎくしゃく。上がり馬たちは現段階では能力足りず、勢力図は変わらず、という牝馬三冠最終戦でした。今週も不的中。。。