【◎ダノンスマッシュ】高松宮記念(GI)の予想2019

第49回高松宮記念(GI)

ダノンスマッシュ ◎
アレスバローズ ◯
レッツゴードンキ ▲
ナックビーナス △
ロジクライ △
ミスターメロディ ×
モズスーパーフレア ×

ダノンスマッシュに二重丸。距離千二路線に切り替えてから4戦して3勝2着1回。父ロードカナロアの血を引き継いで新たなスプリント王誕生の期待。

対抗は中京CBC賞制覇のアレスバローズ。2年連続2着のレッツゴードンキが▲。モズスーパーフレアはレース傾向的に逃げ馬は厳しく評価を下げました。

◎から馬連、◎◯から3連複、計11点です!

結果

1 ミスターメロディ ×
2 セイウンコウセイ
3 ショウナンアンセム
4 ダノンスマッシュ ◎
5 ティーハーフ

福永騎手騎乗の4歳馬ミスターメロディが父キングヘイローに捧げるGI初制覇!中京ファルコンS(千四)でダノンスマッシュやモズスーパーフレアを破っていましたが、見事春のスプリント王に。

そして2着はセイウンコウセイ。2017年の覇者ですが二桁着順が3回も続き12番人気の低評価。ブリンカーをつけたり外したり調教を変えてみたりといった工夫と、左回り・内枠そして幸騎手がしっかりかみあった感じで見事な激走。

さらに3着は17番人気のショウナンアンセム。前走多少見せ場有りとはいえ…ムズカシイ。3連単は449万7470円w

1番人気の我が本命馬ダノンスマッシュは内枠だったら、もしくは右回りだったらまた違っていたでしょうか…父ロードカナロア同様4歳春のスプリントGIは勝てませんでした。レッツゴードンキは6着、アレスバローズは9着、モズスーパーフレアは15着という結果。中山メインマーチSも荒れて、今日はムズカシイ日でした。。。