【◎クロノジェネシス】オークス(GI)の予想2019

第80回優駿牝馬(GI)

クロノジェネシス ◎
ラヴズオンリーユー ◯
シェーングランツ ▲
ビーチサンバ △
ウィクトーリア ×

本命は桜花賞馬3着馬クロノジェネシス。

2戦2勝の舞台東京に変われば、さらに決め手が炸裂するはず。ただ1枠というのは多少心配。包まれ出しあぐね詰まって終わってた…なんて事にならないように、ずっとコンビを組む北村友一騎手は、自信をもってのって欲しいです。

対抗は無敗馬ラヴズオンリーユー。こちらはGI特有の空気・フルゲート・輸送の経験無しが気になるところですが、器的には通用しそう。ここでダメでも期待大の将来性。

東京で展開がハマれば武豊騎手のシェーングランツが巻き返し。

現在3番人気馬コントラチェックは逃げる形となった場合この距離でもつかどうか…。思い切って消しちゃいましたけど、レーン騎手が主導権を握ってしまえば、そこはもう私の負けです。

◎から馬連と…久々にワイドを(北村騎手への信頼度w)。

結果

1 ラヴズオンリーユー ◯
2 カレンブーケドール
3 クロノジェネシス ◎
4 ウィクトーリア ×
5 ダノンファンタジー

Mデムーロ騎手騎乗の1番人気ラヴズオンリーユーが、素晴しい加速で80代目の樫の女王に!おまけにオークスレコード(最近はレコードの大安売りという感じの馬場ですが)。そしてDMMドリームクラブは2頭目のGI挑戦で早くもGI制覇。出資したバヌーシー会員はまだまだ夢を見続けられそうな大器ですね。

2着に惜しくもクビ差で津村騎手騎乗のカレンブーケドール。デビュー戦でダノンキングリーの2着でしたが…スイートピーS組は過去10年連対率0%でしたし、まったくノーマークの12番人気。これは難しかったです。。

我が本命馬クロノジェネシスはなんとか3着は確保。もう少し脚をためて欲しかったですが…1枠でしたし仕方なしでしょうか。

予想はワイド470円のみ的中。トリガミでしたが…ワイド馬鹿にできん、なんて思った一戦w